*

「ダイナースクラブカード」のメリットやステータス、年会費、取得条件など

公開日: : 最終更新日:2017/11/30 ゴールドカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードの公式サイトはこちら

ダイナースクラブカードのメリット

海外旅行関連のサービスに加え、「食」へのサービスも充実。あらゆるシチュエーションでサービスを受けたい方にとっておきの一枚です。

・海外トラベルデスク
・国内外空港ラウンジ無料利用
・最高1億円の旅行保険
・有効期限無期限ポイント
・利用限度額一律の制限なし
・高級レストラン優先予約
・スパやゴルフ関連サービス

これら充実度120%のサービスを付するダイナースクラブカード、年会費22,000円(税抜)で会員になれます。

このような方に最適

1年を通じて海外旅行やその他ゴルフやスパなどのエンターテイメントを利用する方で、300万円以上の年収がある方におすすめの一枚です。

入会時のキャンペーン

現在、キャンペーンはありません。

ポイント還元率

0.384%~
海外・国内問わず100円利用で1ポイント付与

ダイナースクラブ・リワードプログラム(有効期限:無制限)にてポイント交換
例1:13000ポイントで5000円分のJCBギフトカード(還元率0.384%)
例2:70000ポイントで30000円分のJCBギフトカード(還元率0.428%)

マイル

【ダイナースグローバルマイレージ】
ポイントを下記に移行可(参加料:6,480円/年)
・交換レート:1,000ポイント=1,000マイル

全日本空輸/ANAマイレージクラブ
アリタリア-イタリア航空/クラブ・ミッレミリア
大韓航空/スカイパス
デルタ航空/デルタスカイマイル
ユナイテッド航空/マイレージ プラス

取得方法

新規申込で取得可能。

取得条件

27歳以上、その他審査あり

27歳以上という年齢制限にひっかかる方は、原則25歳以上で申込可能なアメックスゴールドカード、あるいは20歳以上で申請可能なJCBゴールドの検討をおすすめします。

主な特徴や特典

トラベル関連

・宿泊優待(海外高級ホテルを特別割引料金で)
・空港ラウンジ(国内外約600ヵ所以上のラウンジが無料利用可)
・日本語対応トラベルデスク(海外旅行中24時間日本語対応のトラベルサービス)

グルメ関連

・レストランディスカウントサービス(対象レストランで最大20%OFFの優待サービス)
・サインレスサービス(提携レストランや料亭でサインレスでの支払いOK)
・カフェラウンジサービス(提携レストランで同伴者1名までウェルカムドリンクのサービス)

その他

・ダイナースクラブ・オンラインショッピングモール(ダイナースクラブ・オンラインショッピングモール経由でショッピングすると還元率UP)

利用付帯

・海外:死亡・後遺障害最高1億円(カード利用で旅費支払時。その他の場合最高5000万円)
・国内:死亡・後遺障害最高1億円(利用付帯で最高1億円まで補償)

付帯保険

・ショッピング保険最高500万円(補償期間は購入日から90日以内、免責1万円)

注意点

ダイナースクラブの一つの特徴は、ステータス感。そのステータス感を維持するために、一定以上の条件をクリアした方が取得できるカードとなっています。

しかし、ネット上で口コミを検索すると、年収200万円の方でも入手できたという話がありますし、その他口コミをまとめると「年収300万円以上」というのが、一つの条件となってくるようです。また、以下の要素に留意すると良いでしょう。

・年収(高いほど有利、一つの目安が300万円以上)
・居住形態(持ち家が有利)
・金融・不動産資産(多いほど有利)

これら要素を鑑みてクレジット審査が行われるようですが、上述したいくつかの要素はあくまでも憶測に過ぎません。条件を完全に満たしていないと思っても、申込んでみたらあっさり審査通過したケースもありますので、取得条件から大きく外れていないのであれば申込んでみるのも一つの手です。

もし、条件に適わないと感じるなら、ステータス感・コスパに優れた以下のゴールドカードを検討してみるのは如何でしょうか。

年会費お手頃なゴールドカード:JCBゴールド(年会費10,800円)
マイルを貯めやすいゴールドカード:ANA JCBワイドゴールドカード(1ポイント=10マイル)

合わせて比較して頂きたいカード

アメックスゴールドカード

年会費:31,320円
家族カード:1枚目年会費無料、2枚目以降一枚に付き12,960円
還元率:0.3%~
マイル:2000ポイント=1000マイル
特徴:海外旅行関連サービスが特に充実

ステータス感から言いますと、ダイナースクラブとアメックスゴールドの2強と言っても過言ではありません。甲乙をつけがたいところですが、サービスの幅の広さはほんのわずかダイナースが上、という印象です。

アメックスゴールドカードの詳細はこちらの記事へ

まとめ

・ステータス感最高級のゴールドカード
・年会費22,000円(税抜)
・ポイント無期限
・利用限度額一律の制限なし
・サービスの充実度、幅の広さは業界屈指
・海外・国内旅行保険最高1億円

27歳以上で年収300万円を超える方(※年収はあくまでも目安です)におすすめの一枚です。最高のサービスと最高の贅沢感を味わいたいのであれば、是非ダイナースクラブカードを!

ダイナースクラブカードの公式サイトはこちら

当サイト推薦のおすすめクレジットカード

券面内容
JCB ゴールドJCBゴールドカード:女性に絶大人気!
セブンイレブンやイトーヨーカドー、スターバックス、シェルなどで利用すると2~5倍のボーナスポイントが貰えるのが女性に人気!
公式サイトはこちらJCBゴールドの詳細はこちら
ダイナースクラブカードダイナースクラブカード:ステータス最強!
ステータスで選ぶならダイナースクラブカードがおすすめ。旅行好き、食通、おおくのセレブリティに愛される世界的トップクラスカード。
公式サイトはこちらダイナースクラブカードの詳細はこちら
アメックスゴールドアメックスゴールド:ステータス&海外利用に最強!
海外利用では最強、ステータス性も高くゴールドに輝く券面に多くのファンを持つクレジットカードです。
公式サイトはこちらアメックスゴールドの詳細はこちら

あなたに最適なカードはどれでしょう?

とにかくポイントが貯まるカードが欲しい!という方から支持されているのが「レックスカード」。1.75%業界最大のポイント付与を体感してみませんか?詳細はポイント還元率が高いクレジットカードおすすめNO.1は「REXカード」へどうぞ。

●「一般カード」をお探しなら↓
還元率で選ぶクレジットカードベスト5
マイルを貯めたい方にオススメなクレジットカードベスト3
おすすめなメインとサブカードの組み合わせ
学生さんにオススメなカードベスト3

●「ゴールドカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

●「プラチナカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

関連記事

no image

「Orico Card THE WORLD」のメリットや特徴、キャンペーンなど

Orico Card THE WORLDカードのメリット 高額な年会費がかかるゴールドカードが多い

記事を読む

三井住友プラチナカード

「三井住友VISAゴールドカード」のメリットや年会費、取得条件、特典、保険など

三井住友VISAゴールドカードのメリット 世界で6つしかないクレジットブランドの一つVISAが

記事を読む

no image

「楽天プレミアムカード/ゴールドカード」のメリットや特徴、キャンペーンなど

楽天プレミアムカードのメリット オンラインショッピングモール業界最大手の「楽天」が発行するゴールド

記事を読む

JCB ゴールド

「JCBゴールド」のメリットやステータス、年会費、取得条件など

JCBゴールドの公式サイトはこちら JCBゴールドのメリット ゴールドカードの中でも

記事を読む

no image

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、キャンペーンなど

カードのメリット セゾン系列の一般カードに比べて還元率が1.5~2倍となるのが魅力です。 セ

記事を読む

no image

「タカシマヤカード(ゴールド)」のメリットや特徴、キャンペーンなど

タカシマヤカード≪ゴールド≫カードのメリット 年会費は10,000円+税と、ゴールドカードの中では

記事を読む

no image

「Premium Gold iD」のメリットや特徴、キャンペーンなど

Premium Gold iDカードのメリット 最大のメリットの一つは、ゴールドカードでありながら

記事を読む

anaゴールドカード

「ANA JCBワイド・ゴールドカード」のメリットやステータス、年会費、取得条件など

ANA JCBワイド・ゴールドカードのメリット 年会費は最初の1年目から15,120円かかりま

記事を読む

アメックス・ゴールドカード

「アメックスゴールドカード」のメリットや審査、年会費、取得条件など

アメックス・ゴールドカードの公式サイトはこちら アメックスゴールドのメリット 年会費

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
年会費無料で選ぶオススメクレジットカードベスト5

クレジットカードを利用する上で、どうしても気になるのが年会費と還元率を

no image
「SBIプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

SBIプラチナカードのメリット 年会費は30,000円+税、家族カー

no image
「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットや特徴、取得条件など

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

no image
「楽天ブラックカード」のメリットや特徴、取得条件など

楽天ブラックカードのメリット 何と言っても楽天系列利用時の還元率が高

no image
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、取得条件など

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリット

→もっと見る

PAGE TOP ↑