*

プラチナカードを選ぶ際に注意したい3つのポイント

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 プラチナカードの知識

プラチナカードを選ぶ際に注意したい3つのポイント最高級のサービスと保証を受けられるクレジットカード、「プラチナカード」。
どのプラチナカードを利用するかはあなた次第ですが、選別する上で忘れていけない注意点がありますので、最初に確認しておきましょう。

年会費は決して安くない

プラチナカード保有による優越感を抱くためには、それ相応の年会費を払う必要があります。
プラチナカードの年会費は決して安くありません。最低でも2万円~、高いカードでは10万円以上かかります。一例ですが…

<<プラチナカード年会費の例>>
◆セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード
2万円+税
◆MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
2万円+税
◆シティ・プラチナカード
3万5千円+税
◆JCB THE CLASS
5万円+税

以上を見て分かるように、年会費が数万円かかりますので、その年会費に見合ったプラチナカードであることが絶対条件となります。

使うほどお得なプラチナカード

プラチナカードというのは、使えば使うほどお得になる仕組みとなっています。年間200万円以上の利用で翌年度の年会費半額(セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード)というように、使わなければ損ですし、利用額が自ずと多くなるようになっています。

利用前に考えたいのがこの点で、「そもそもプラチナカードを持つほどクレジットカードを使うか?」という点です。例えば「年間数百万円は使う!」と自信をもって答えられる人が利用するべきでしょう。もし年間数十万円程度しかクレジットカード利用が無いという場合は、高い年会費を払うだけで、プラチナカードの恩恵に与るのが難しくなってしまいます。

ステータスだけでなくコスパも考えよう

プラチナカードを選別する基準として、ステータスとコスパがあります。前者は優越感重視、後者は実用性重視となりますが、ステータスを求める方はきっとお金に困っていないはず。ならばお好みのブランドカードを選択すればOKです。

しかし、コスパを重視したいというならば、前もって事細かに比較検討する必要があります。上で挙げた年会費だけでなく、ポイント還元率やサービスの充実度、そしてサービスが自分のライフスタイルを満足させるものかなどなど。

実用性が低いと、高額の年会費を払う意味がありません。
コスパ重視派は、年会費、還元率、ボーナスポイント、サービスの質を徹底比較することをオススメします。

当サイト推薦のおすすめクレジットカード

券面内容
JCB ゴールドJCBゴールドカード:女性に絶大人気!
セブンイレブンやイトーヨーカドー、スターバックス、シェルなどで利用すると2~5倍のボーナスポイントが貰えるのが女性に人気!
公式サイトはこちらJCBゴールドの詳細はこちら
ダイナースクラブカードダイナースクラブカード:ステータス最強!
ステータスで選ぶならダイナースクラブカードがおすすめ。旅行好き、食通、おおくのセレブリティに愛される世界的トップクラスカード。
公式サイトはこちらダイナースクラブカードの詳細はこちら
アメックスゴールドアメックスゴールド:ステータス&海外利用に最強!
海外利用では最強、ステータス性も高くゴールドに輝く券面に多くのファンを持つクレジットカードです。
公式サイトはこちらアメックスゴールドの詳細はこちら

あなたに最適なカードはどれでしょう?

とにかくポイントが貯まるカードが欲しい!という方から支持されているのが「レックスカード」。1.75%業界最大のポイント付与を体感してみませんか?詳細はポイント還元率が高いクレジットカードおすすめNO.1は「REXカード」へどうぞ。

●「一般カード」をお探しなら↓
還元率で選ぶクレジットカードベスト5
マイルを貯めたい方にオススメなクレジットカードベスト3
おすすめなメインとサブカードの組み合わせ
学生さんにオススメなカードベスト3

●「ゴールドカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

●「プラチナカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

関連記事

プラチナカードのインビテーションを受け取るための条件

プラチナカードのインビテーションを受け取るための条件

プラチナカードを取得する主な方法はインビテーション(プラチナカード申請の招待状)を受取る方法。自ら申

記事を読む

コンシェルジュの使い方/活用術

コンシェルジュの使い方/活用術

コンシェルジュとは、もともとフランス語からきている単語で「集合アパートの管理人」の意味です。それが今

記事を読む

プラチナカードのメリットと取得条件

プラチナカードのメリットと取得条件

クレジットカードにはゴールドカードというものがあり、一般のカードよりもステータスもサービス度も上。持

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
年会費無料で選ぶオススメクレジットカードベスト5

クレジットカードを利用する上で、どうしても気になるのが年会費と還元率を

no image
「SBIプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

SBIプラチナカードのメリット 年会費は30,000円+税、家族カー

no image
「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットや特徴、取得条件など

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

no image
「楽天ブラックカード」のメリットや特徴、取得条件など

楽天ブラックカードのメリット 何と言っても楽天系列利用時の還元率が高

no image
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、取得条件など

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリット

→もっと見る

PAGE TOP ↑