*

「JCB THE CLASS」のメリットや特徴、取得条件など

公開日: : プラチナカード

JCB THE CLASSのメリット

JCBが発行する最高級のクレジットカード【JCB THE CLASS】。年会費は50,000円+税と安くはありませんが、年1回、2万円相当のギフトがもらえるメンバーズセレクションと、47,000円相当のプライオリティ・パス無料入会サービスが付帯されていることを考えると、それだけで50,000円の年会費の元がとれる計算に。最高級のステータスと贅沢感を肌で感じられる一枚です。

このような方に最適

20歳以上で安定収入のある方、且つ年間利用額100万円以上を超える方には積極的に狙っていただきたい最高級のプラチナカードです。JCB THE CLASSのインビテーションが届くまでの道のりは約3年と、他のプラチナカードに比べて少し長めの印象ではありますが、取得した時は特に感慨深い一枚と言えます。

入会時のキャンペーン

特になし

ポイント還元率

基本還元率0.5%~(1000円利用につき1ポイント付与=0.5%)

ポイントアップ制度
年間ショッピング利用総額に応じて還元率がUPします。

50万円以上利用:20%UP
100万円以上利用:50%UP
300万円以上利用:60%UP

マイル

JAL/ANA/デルタ
マイル交換:1ポイント=3ポイント

取得方法

インビテーション

取得方法はインビテーションだけですので、先ずは【JCBゴールド】カードを取得し、その後継続的な利用実績が必要となります。取得者の意見をまとめると、以下の手順でインビテーションが届くことになりそうです。

1.JCBゴールド取得
2.2年連続で100万円以上の利用
3.JCBゴールド ザ・プレミアに入会
4.JCBゴールド ザ・プレミアの利用実績をふまえJCB THE CLASSのインビテーションが届く

他のプラチナカードと大きく異なるのは、JCB THE CLASSとJCBゴールドの間にもう一つ、JCBゴールド ザ・プレミアというカードが存在することです。このカードを保有し且つ利用実績があるなら、JCB THE CLASSのインビテーションを受取ることができると思われます。

ちなみにJCBゴールド ザ・プレミアで必要とされる利用実績は「年間100万円以上の利用」が一つの目安になるとのこと。その他に、年齢や年収、勤続年数やJCB利用年数、持ち家の有無が検討されると思いますが、まずは年間100万円以上の利用を目安とすることで、最短3年でJCB THE CLASS取得に成功するでしょう。

取得条件

非公開

以前は40歳以上という年齢制限がありましたが、現在明確な年齢制限はなくなったようです。JCB THE CLASSを取得できた方の意見をまとめると、取得条件の主な概要は以下の通りです。

◆年齢20歳以上
◆安定した収入がある
◆JCBゴールドを3年間、毎年100万円以上利用
◆返済遅延・延滞ゼロ

推測になりますが、JCBゴールド取得可能年齢である20歳以上であることに加え、安定収入のある方、且つ上述した条件をクリアできそうならば、積極的に狙ってみましょう。

主な特徴や特典
・メンバーズセレクション:年1回、2万円相当のギフトプレゼント
・プライオリティ・パス入会:通常年会費399米ドルのプレステージ会員に無料入会
・ザ・クラス・コンシェルジュデスク(旅行関連の紹介・予約サービス)
・グルメ・ベネフィット:指定レストランにて所定のコース料理を2名以上で予約すると、1名分無料
・プレミアムステイプラン:厳選ホテルでの優待プラン(国内)
・ディズニーホテルのスイートルーム優待
・東京ディズニーランド&ディズニーシー内JCBラウンジ招待券(年1回発行)
・ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの会員資格優待
・PREMIUM LEON for JCB THE CLASS(年2回)
・コナミスポーツクラブ優待

上二つの特典に注目すると、毎年1回2万円相当のプレゼント + プライオリティ・パス会員価格約47,000円=67,000円のサービス価値と計算できますので、この二つの特典だけで年会費50,000円+税の元が取れます。

付帯保険

・海外旅行:最高1億円(自動付帯、家族特約付き)
・国内旅行:最高1億円(自動付帯)
・ショッピング保険:年間500万円まで(免責3,000円)
・犯罪被害傷害保険…国内外問わず第三者の故意による加害行為で被った傷害を補償(最高1,000万円)
・空き巣被害見舞金…自宅の空き巣や盗難被害時にJCBからお見舞金5万円

注意点

JCB THE CLASSと年会費同額の三井住友VISAプラチナカード。あえて違いを挙げるならば、取得までに時間がかかるという点にあるかと思います。上述したように、JCB THE CLASS取得まで約3年かかると言われています。3年も待てない!という方は、以下のカードの取得が良いかもしれません。

三井住友VISAプラチナカード
年会費:VISAかマスターカードのいずれかを一枚 50,000円+税
     :VISAとマスターカード一枚ずつの計二枚 55,000円+税
家族カード:無料

三井住友VISAプラチナカードは、プラチナカードの中では数少ない新規で申込受付しているカードですので、手っ取り早くプラチナカードを取得したいという方には、こちらをおすすめします。ただし、新規申込の場合は審査基準が若干高くなると言われていますので、年収1000万円、勤続年数10年、持ち家有というように属性ポイントが高い方が有利でしょう。

合わせて比較して頂きたいカード

JCB THE CLASSは最高級のステータス感があるのは確かですが、さらに上をいく最上級のステータス感を求めたい!という方には、以下2つのカードと比較・検討することをおすすめします。

ダイナースクラブ・プレミアムカード
年会費:非公開(当サイト調べによると130,000円+税)

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード
年会費:130,000円+税

誰もが認めるステータス感・贅沢感最上級のプラチナカード2枚となります。年会費は倍以上の130,000円+税となりますが、最高のプラチナカードを追求するあなたのニーズと満足感を満たしてくれるはずです。ステータス感とともに実用性の面からも比較・検討し、選別することをおすすめします。

まとめ

・年会費:50,000円+税
・基本還元率0.5%~(1000円利用につき1ポイント付与=0.5%)
・取得方法は「JCBゴールドカードを3年連続で100万円以上の利用」が目安
・メンバーズセレクション:年1回、2万円相当のギフトプレゼント
・プライオリティ・パス無料入会:通常年会費399米ドル(47,000円相当)が無料
・グルメ・ベネフィット:指定レストランにて所定のコース料理を2名以上で予約すると、1名分無料
・プレミアムステイプラン:厳選ホテルでの優待プラン(国内)
・ディズニーランド関連優待が豊富
・海外・国内旅行保険は最高1億円補償(自動付帯)

ステータス感もさながら、実用性も高いと言えるJCB THE CLASS。
取得条件がインビテーションになるので、時間はかかりますが取得できた時の感動はひとしおでしょう。

海外・国内の両方におけるサービスを実感したい方に特におすすめの一枚です。

当サイト推薦のおすすめクレジットカード

券面内容
JCB ゴールドJCBゴールドカード:女性に絶大人気!
セブンイレブンやイトーヨーカドー、スターバックス、シェルなどで利用すると2~5倍のボーナスポイントが貰えるのが女性に人気!
公式サイトはこちらJCBゴールドの詳細はこちら
ダイナースクラブカードダイナースクラブカード:ステータス最強!
ステータスで選ぶならダイナースクラブカードがおすすめ。旅行好き、食通、おおくのセレブリティに愛される世界的トップクラスカード。
公式サイトはこちらダイナースクラブカードの詳細はこちら
アメックスゴールドアメックスゴールド:ステータス&海外利用に最強!
海外利用では最強、ステータス性も高くゴールドに輝く券面に多くのファンを持つクレジットカードです。
公式サイトはこちらアメックスゴールドの詳細はこちら

あなたに最適なカードはどれでしょう?

とにかくポイントが貯まるカードが欲しい!という方から支持されているのが「レックスカード」。1.75%業界最大のポイント付与を体感してみませんか?詳細はポイント還元率が高いクレジットカードおすすめNO.1は「REXカード」へどうぞ。

●「一般カード」をお探しなら↓
還元率で選ぶクレジットカードベスト5
マイルを貯めたい方にオススメなクレジットカードベスト3
おすすめなメインとサブカードの組み合わせ
学生さんにオススメなカードベスト3

●「ゴールドカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

●「プラチナカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

関連記事

no image

「楽天ブラックカード」のメリットや特徴、取得条件など

楽天ブラックカードのメリット 何と言っても楽天系列利用時の還元率が高いことが最大のメリットです。頻

記事を読む

no image

「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットや特徴、取得条件など

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット プラチナカードの中では年会費

記事を読む

no image

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、取得条件など

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリット 年会費20,000円+税(年間

記事を読む

no image

「エポスプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

エポスプラチナカードのメリット プラチナカードの中で年会費20,000円+税は最安水準。 しかも

記事を読む

no image

「アメリカン・エキスプレス・プラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

カードのメリット 数あるクレジットカードの中で最高レベルのステータスとサービスが付帯する、数少ない

記事を読む

no image

「三井住友プラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

三井住友プラチナカードのメリット プラチナカードの中で数少ない新規で申込可能な三井住友プラチナカー

記事を読む

no image

「シティ(CITI) プラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

シティ(CITI) プラチナカードのメリット 年会費:35,000円+税(家族カード:8枚まで無料

記事を読む

no image

「ダイナースクラブ・プレミアムカード」のメリットや特徴、取得条件など

ダイナースクラブ・プレミアムカードのメリット 誰もが認めるステータス最高級、サービス名実ともにプラ

記事を読む

no image

「SBIプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

SBIプラチナカードのメリット 年会費は30,000円+税、家族カード無料(2枚目以降は1枚につき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
年会費無料で選ぶオススメクレジットカードベスト5

クレジットカードを利用する上で、どうしても気になるのが年会費と還元率を

no image
「SBIプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

SBIプラチナカードのメリット 年会費は30,000円+税、家族カー

no image
「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットや特徴、取得条件など

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

no image
「楽天ブラックカード」のメリットや特徴、取得条件など

楽天ブラックカードのメリット 何と言っても楽天系列利用時の還元率が高

no image
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、取得条件など

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリット

→もっと見る

PAGE TOP ↑