*

取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

公開日: : 最終更新日:2015/03/03 クレジットカードランキング

取得しやすい「プラチナカード」ベスト3ご存知の通りプラチナカードを取得する方法は2つあり、一つはインビテーション、もう一つが新規申込です。それを踏まえ、取得しやすいプラチナカードがあるのか分析してご紹介します。

●関連記事
プラチナカードのメリットと取得条件
プラチナカードのインビテーションを受け取るための条件
プラチナカードを選ぶ際に注意したい3つのポイント

取得しやすいと言えるプラチナカードの条件

プラチナカードは、クレジットカード各社が最高級のステータスとして扱うカードですから、誰でも利用できるものではありません。それなりの利用実績や年齢、収入が求められるのは確かです。それでも、比較的取得しやすいと言えるカードがありそうです。その条件とは…

新規申込可能なカード

インビテーションを受取った人以外は申込不可のプラチナカードとなると、1年~数年のゴールドカード利用実績が必須となり、利用額実績が最低でも100万円/年は必須となるでしょう。そうなると、取得までに時間がかかることになりますから、取得しやすいとは言えません。

ですから、一定の条件を満たした人なら誰でも申し込める「新規申込可能なカード」が一つの条件となります。

年会費が安い

各プラチナカードには年会費が設定されており、年会費無料のものはありません。この年会費はステータスとサービス内容に比例していると考えられており、審査のハードルが高いほど年会費も高い傾向にあるというわけです。

ですから、ハードルが低いプラチナカードは自ずと年会費が安いので、年会費が安いプラチナカードを中心に申込むならば比較的取得しやすいと言えます。

新規申込可能で、且つ年会費が安いプラチナカード、結構あるんですよね。そうした取得しやすいと思われるプラチナカードを3つご紹介しましょう。

取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費:20,000円+税
家族会員:1名無料、2人目から1人につき3,000円+税

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費:20,000円+税
家族会員:1名につき3,000円+税(4名まで発行可)

SBIプラチナカード

年会費:30,000円+税
家族会員:1名無料、2人目から1人につき5,000円+税(10名まで発行可)

まとめ

新規申込可能なカードで、且つ年会費が安いプラチナカードでオススメは上記3つになります。
比較的審査が通りやすいという口コミが多く、実際に手にしている方が多いのが事実です。

早くプラチナカードのステータス性を味わってみたいという方は是非検討してみてください。

当サイト推薦のおすすめクレジットカード

券面内容
JCB ゴールドJCBゴールドカード:女性に絶大人気!
セブンイレブンやイトーヨーカドー、スターバックス、シェルなどで利用すると2~5倍のボーナスポイントが貰えるのが女性に人気!
公式サイトはこちらJCBゴールドの詳細はこちら
ダイナースクラブカードダイナースクラブカード:ステータス最強!
ステータスで選ぶならダイナースクラブカードがおすすめ。旅行好き、食通、おおくのセレブリティに愛される世界的トップクラスカード。(入会後、3ヶ月以内にショッピングでカードを30万円以上ご利用頂くともれなくオリジナルマイサインキットまたは15,000ポイントプレゼント!)
公式サイトはこちらダイナースクラブカードの詳細はこちら
アメックスゴールドアメックスゴールド:ステータス&海外利用に最強!
海外利用では最強、ステータス性も高くゴールドに輝く券面に多くのファンを持つクレジットカードです。
公式サイトはこちらアメックスゴールドの詳細はこちら

あなたに最適なカードはどれでしょう?

とにかくポイントが貯まるカードが欲しい!という方から支持されているのが「レックスカード」。1.75%業界最大のポイント付与を体感してみませんか?詳細はポイント還元率が高いクレジットカードおすすめNO.1は「REXカード」へどうぞ。

●「一般カード」をお探しなら↓
還元率で選ぶクレジットカードベスト5
マイルを貯めたい方にオススメなクレジットカードベスト3
おすすめなメインとサブカードの組み合わせ
学生さんにオススメなカードベスト3

●「ゴールドカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

●「プラチナカード」をお探しなら↓
ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5
取得しやすい「プラチナカード」ベスト3

関連記事

no image

年会費無料で選ぶオススメクレジットカードベスト5

クレジットカードを利用する上で、どうしても気になるのが年会費と還元率を含むコスパ。コスパ重視でクレジ

記事を読む

ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

ステータスで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

ゴールドカードといっても何十種類ものカードがあり、カードによってサービス内容、還元率などが大きく違っ

記事を読む

コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5

コスパで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5

プラチナカードをステータスで選ぶことは一つの基準となりますが、平均して年会費高いため実用的でないと損

記事を読む

おすすめなメインとサブカードの組み合わせ

おすすめなメインとサブカードの組み合わせ

クレジットカードはメインのカードとサブカードを組み合わせて利用するのがベストと言われています。

記事を読む

ポイント還元率比較が高いおすすめクレジットカードBest5

ポイント還元率比較が高いおすすめクレジットカードBest5

ポイント還元率比較が高いおすすめクレジットカードBest5 クレジットカードの還元率で見たベス

記事を読む

ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト5

ステータスで選ぶおすすめ「プラチナカード」ベスト4

プラチナカードを選別する基準は二つ、ステータスとコスパになりますが、人としてどうしても譲れないのがス

記事を読む

学生さんにオススメなカードベスト3

学生さんにオススメなカードベスト3

キャンパスライフを楽しんでいる学生さんでも、時にクレジットカードの必要性を感じるはずです。サークル仲

記事を読む

コスパで選ぶゴールドカードベスト5

コスパで選ぶおすすめ「ゴールドカード」ベスト5

ゴールドカードをコスパで選ぶ、つまりコストパフォーマンス重視型のゴールドカードを選択したいと、誰もが

記事を読む

マイルが貯まりやすいクレジットカード

マイルを貯めたい方にオススメなクレジットカードベスト3

クレジットカード利用の一つの醍醐味は、各航空会社のマイル(マイレージポイント)を貯められること。1年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
年会費無料で選ぶオススメクレジットカードベスト5

クレジットカードを利用する上で、どうしても気になるのが年会費と還元率を

no image
「SBIプラチナカード」のメリットや特徴、取得条件など

SBIプラチナカードのメリット 年会費は30,000円+税、家族カー

no image
「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」のメリットや特徴、取得条件など

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

no image
「楽天ブラックカード」のメリットや特徴、取得条件など

楽天ブラックカードのメリット 何と言っても楽天系列利用時の還元率が高

no image
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」のメリットや特徴、取得条件など

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードのメリット

→もっと見る

PAGE TOP ↑